カテゴリー
news

早稲田祭2020はやみねかおる先生ロングインタビュー

2020年早稲田祭、私達早稲田大学マスコミ研究会は作家のはやみねかおる先生にインタビューさせていただきました。

メモリアルイヤーだからこそ聞きたかった!
🍁はやみね先生が作家になるまで
🍁はやみね先生のオススメ作品
🍁作品作りと、赤い夢
🍁はやみね先生の読書観と人生観
などなど貴重なお話をたくさん収録したロングインタビューです。

はやみね先生の作品を読んで育った方も、「読んだことない!」という方も。読んだあと、きっと心があたたかくなる本当に素敵なインタビューとなっております。

インタビューはこちらからお読みいただけます。

https://drive.google.com/file/d/1OBNSca0_eXHd3JV4x6qBwkqyElH-a6KW/view?usp=sharing

感想は、はやみね先生に見ていただけるようぜひTwitterで#(ハッシュタグ)早稲田祭マス研を付けてツイートしてください!

はやみねかおる
 1964年、三重県生まれ。三重大学教育学部卒業。『怪盗道化師』が第30回講談社児童文学新人賞で佳作を受賞しデビュー。作品の軸には子どもたちへのメッセージもこめられており、個性的なキャラクターと本格的なミステリーで子どもたちの心を掴み続けている。2020年に作家デビュー30周年を迎えた。「都会のトム&ソーヤ」シリーズ(講談社)は実写映画化が決定している。主な作品に「名探偵夢水清志郎」シリーズ、「怪盗クイーン」シリーズ(いずれも講談社)、『僕と先輩のマジカル・ライフ』(KADOKAWA)、『奇譚ルーム』(朝日新聞出版)など。

2020年11月7日
早稲田大学マスコミ研究会

カテゴリー
news

早稲田祭インタビューゲスト決定!

早稲田大学マスコミ研究会は、早稲田祭2020の「大隈記念講堂美術館企画」「出版・展示企画(早稲田祭公式HP上)」に出展いたします!

今年のインタビューゲストは、作家のはやみねかおる先生に決定しました!

メモリアルイヤーだからこそ聞きたかった!
🍁はやみね先生が作家になるまで
🍁はやみね先生のオススメ作品
🍁作品作りと、赤い夢
🍁はやみね先生の読書観と人生観
などなど貴重なお話をたくさん収録したロングインタビューです。

インタビュー記事の公開場所、公開日時につきましては近々お伝えいたします!お楽しみに!

はやみねかおる
 1964年、三重県生まれ。三重大学教育学部卒業。『怪盗道化師』が第30回講談社児童文学新人賞で佳作を受賞しデビュー。作品の軸には子どもたちへのメッセージもこめられており、個性的なキャラクターと本格的なミステリーで子どもたちの心を掴み続けている。2020年に作家デビュー30周年を迎えた。「都会のトム&ソーヤ」シリーズ(講談社)は実写映画化が決定している。主な作品に「名探偵夢水清志郎」シリーズ、「怪盗クイーン」シリーズ(いずれも講談社)、『僕と先輩のマジカル・ライフ』(KADOKAWA)、『奇譚ルーム』(朝日新聞出版)など。

カテゴリー
news

2020年度入会届受付開始!

本日8/16より、2020年度早稲田大学マスコミ研究会入会届の受付を開始いたします。
早稲田大学マスコミ研究会は、2020年秋学期も原則オンラインによる活動を継続します。
春学期の活動を経て、オンラインでもフリーペーパーの制作は十分可能であることがわかりました!
また、オンラインなので、他大学の方にもより参加しやすくなっております!

多くの大学1、2年生をお待ちしております。

【入会費および2020年秋学期活動会費は無料】です。
フォームの提出が確認でき次第、マス研の全体LINEグループ・スラック・各分科会LINEグループにご招待いたします。
📝入会届→【https://forms.gle/PPwY6TKuij9ANxde9

◎8月以降の活動については、秋新歓パンフレットにてご確認お願い致します。
入会者・入会しようか迷っている方共に参加可能の懇親会も開催予定です🙌
https://drive.google.com/file/d/1tXyvCDjQtlGPhFiuTig_w63_oF06QgqL/view?usp=sharing

◎各分科会の活動内容については、以下をご参照ください。

✏️ワセキチ記事制作(ソーシャル・バラエティ)
火曜日6限または金曜日6限にZoomにて活動を行います。
(検証・インタビューなど、企画内容により一部対面の可能性有)
ワセキチの記事を企画・制作します。

📖モノローグ
水曜日6限にZoomにて活動を行います。
お題に沿って文章を提出し、互いに読みあいます。
書いた文章はマス研公式のはてなブログにて公開されます。
https://waseda-massken.hatenablog.com/

💻編集
木曜日5・6限にZoomにて活動を行います。
ワセキチを紙面にするために使用するInDesign・Illustrator・Photoshopの使い方講座や、実際に作った作品の品評会を行う予定です。
Adobeのソフトは、入会してから一ヵ月に限り、サークルとしてライセンスを使えるよう用意をします。
それ以降は各自でソフトを購入していただくことになりますが、ご了承ください。

カテゴリー
news

2020年度新歓活動について!

早稲田大学マスコミ研究会は、現在zoomを利用したオンライン活動を行っています。
新入生は<<仮入会>>の形で一緒に楽しく活動しています!

※仮入会について
・2020年春学期のみ、会費や諸費用は一切かかりません。
・秋学期以降も活動を継
続する場合、入会費+2020年秋学期会費まとめて秋学期に払っていただく形になります。

活動は途中参加や退出も可能です。
新歓グループLINEから活動見学のご案内をしていますので、少しでも興味のある方はぜひどうぞ。
今年はイレギュラーな事態ですので、ご相談・ご要望には柔軟に対応させていただきます。

<活動時間>
火曜6限:ソーシャル
水曜6限:モノローグ
木曜6限:編集
金曜6限:バラエティ
活動内容はこちら

 

◎新歓グループLINEへの参加方法
※新歓グループLINE参加=入会ではございません。
活動見学やサークルの先輩と繋がれるチャンスです!
「まずは話だけでも…….」「雰囲気だけ見てみたい」どちらも大歓迎です!※
①こちらのQRコードを読み取り、早稲田大学マスコミ研究会公式LINE@を友だち追加

②トークに「新歓グループ」と送信し、指示に従い入力を済ませ、完了です!

「大学生は微力だけど、無力じゃない」
「ある1人が記事にすべきと思ったこと、おもしろいと思ったことを求める読者がきっといる」
なかなか身動きの取れない今だからこそ、一緒に「ワセキチ」を作りませんか?

あなたを、早稲田大学マスコミ研究会は待っています。

カテゴリー
news

新HP解禁!

現在、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、キャンパスではサークルとしての普段通りの活動ができなくなっています。
そのなかでいかに活動を続けるか、私達早稲田大学マスコミ研究会も頭を悩ませてきました。
そうして考えに考えた結果、新しいHPを公開することになりました!
今まで紙媒体のみでお届けしてきた「ワセキチ」は、紙媒体+WEB媒体へ生まれ変わります。
キャンパスの代わりに、このHPが私達の活動拠点に。

ABOUTUS-早稲田大学マスコミ研究会のサークル紹介・主な活動内容・4つの分科会についてご覧いただけます。

BACKNUMBER-2020年発行予定(※現在配布中止)でした「ワセキチ」vol.37「別冊ワセキチ」のWEB版をご覧いただけます。

WEBCONTENTS-分科会モノローグの作品を掲載しているはてなブログに飛びます。

入会希望・各種お問い合わせもお問い合わせより承っております。
コンテンツは定期的に更新していきますので、ぜひ一度、と言わず何度でも、お立ち寄りください。