カテゴリー
backnumber

vol.38

CONTENTS

それぞれの目次をクリックすると紙面をご覧いただけます。

p.2 予告次第×動く世界 踊る期待×予告次第

 人生で特別な映画。出会ったきっかけは予告編ではないですか?
 日常の中、プロの制作事情など”予告”についてお届け!
 予告次第で、見える世界が変わる。

p.10 ビヨンド・ファストファッション

 大学生の強い味方、ファストファッション。社会問題化したあんなこと、その後の各ブランドの変化を探ります。ファストファッションとの付き合い方を一緒に考えます。

p.18 愛のヒットスタジオ

 歌詞にツッコミたくなる瞬間ってない?お前は魔物が女の子連れてきてもチキンだから何も出来ねーだろ的なさ……。ない?あるよね?そんな君にぴったりな記事!

p.26 モノローグ

 少しだけ誰かに聞いて欲しい。文字にしないとはじけて消えてしまいそうな独り言。百人一首の句の思い出、中二病だったころのこと……。三本立てでお届けします。

p.30 拝啓 大切なあなたへ

 ラブレターは所詮少女漫画の中のもの? いやいやもっと身近であっていいはず。文章代筆をプロに依頼など、ラブレターの魅力を探る企画です。

p.34 私たちは「これからを」どう生きるか 火曜6限「オンラインコミュニケーションの諸相」

 コロナ禍で私たちなら日常に必須となったオンライン。そんなオンラインに迫ったこの記事を読めば、あなたもオンラインマスターになれるかも…!?

p.42 What’s マスコミ研究会?

p.44 編集後記

カテゴリー
backnumber

別冊 ベツキチ

別冊 ワセキチとは

普段発行しているフリーマガジン『ワセキチ』では
大学生の目線で見た社会問題から
頭のネジが一本飛んだようなアブナイ記事まで、
銘々の自由な企画を「テーマ設定を行わないこと」
「通常のフリーペーパーでは
到底あり得ないページ数(70p強!)」
によって実現しています。

しかし、厳選して『ワセキチ』に
重厚なコンテンツを盛り込む一方で、
そこからはみ出たものにもまた魅力がありました。
そんな、「中身はないんだけどぼんやりと思っていること」や
「イメージはあるけど言葉にはできないこと」
を表現するためには……と思考錯誤を重ねた結果、
この『別冊ワセキチ』が誕生しました。

なんとなく思っていることがある、でも結局は言えずじまい。
そんな虚しさを抱えたまま生きる現代人には息抜きが必要です。
もしその虚しさを埋められる存在であれたら……。

通学・通勤の電車の中、授業と授業の間、
カフェで頼んだものが来るまで、
みなさんのちょっとした“すき間”に
彩りを加えられたら幸いです。

CONTENTS

それぞれの目次をクリックすると紙面をご覧いただけます。

p.2  よくみるけどそれ、ダサくない?

道行く人を見て「あれ流行ってるけどダサくない?」と思ったことはありませんか?みなさんにそんな、流行ってるけど個人的にはダサいと思うものを教えてもらいました!

p.4  スタイリッシュな街のださいところ

 足を踏み入れるのに勇気がいる……。スタイリッシュな街の代表格、日本橋、六本木。そんなあなたのためにスタイリッシュな街のちょっとダサいところ拾ってきました。
だんだん親しみが湧いてくる。次はきっと大丈夫。

p.6  ダサい×ダサい

“ダサい”は、冒険だ。”ダサい”は、遊びゴコロだ。じゃあ、”ダサい”と”ダサい”をかけ合わせたら、何が生まれる?
洗練か、統一か、無造作か。定番・正解を、超えよう。そんな2020年SSのコレクションをお楽しみください。

p.8  だっせえ恋ばっかしやがって

恋愛、してますか?
好きな子とうまく話せない君へ、だからといって酒に頼る、そんなあなたへ。
だっせえ恋ばっか集めてみました。

p.10  英文リノベーション

中学英語の教科書を思い出してみてください!謎のキャラ設定、興味を唆らない文章…。もし教科書の英文が胸キュンエピソードだったら!?
憧れのあのシチュエーションで、夢の英文作ってみました!

p.12  ダサいけどだからスキ

ニュースの恋愛カテゴリにある、「皆に愛されるダサかわ系男子」みたいなやつ。フェチが言語化されてくだけのやつ。
溶かした時間を取り戻すべく、オマージュ企画にしました。

p.14  ダサいすごろく

大学生活でありがちな出来事ををすごろくでまとめました。
これをクリアした次の日の朝、あなたは理想のスタイルになり、バイトの時給は上がり、GPAは5.00になります。
※個人差があります。

p.16  編集後記

読者アンケート

(所要時間は5分とかかりません。もしよろしければご協力をお願いします)

カテゴリー
backnumber

vol.37

CONTENTS

それぞれの目次をクリックすると紙面をご覧いただけます。

p.2 クイズ☆正解は20年前

「流行は20年で繰り返す」
じゃあ10年前の思い出話すれば、ごく普通の大学生でも10年後が見えちゃう!? 
2030トレンドを先取りしたり、つるの剛士さんと予想させて頂いたり、過去も未来も大好きになれる記事です。

p.10 どんどん知ってじゃんじゃん使おう!魅惑の言葉、オノマトペ

CMや漫画などでもよく見かけるように、私たちの生活にはなくてはならないオノマトペ。
そんなオノマトペの歴史から、私たちの生活に役立つ、とっておきの活用法まで紹介しちゃいます!

p.18 死ぬ準備、できてますか?

いつ死ぬか分からない、そんなの当然―― ちょっと待って、引き出しに封印したノートとか、病みツイートとか、今のうちに消さなきゃ……。
それから残りの人生どう生きたいかな。前向きに「終活」を考えてみませんか?

p.22 Confused English Education Where Are We Going?

大多数の日本人が英語を使いこなせないのはなぜか? その鍵を握るのは英語教育。
日本の英語教育改革の詳細や各大学の入試改革を取り上げつつ、
そこに潜む問題・あり方について考えます。

p.30 BUZZREACH

バズりたいと思ったことはありませんか? 寝る前、布団の中で「ちょwお前のツイート伸びすぎww」というリプが来るのを妄想していませんか?
この記事は、そんな承認欲求の塊(あなた)に贈る、バズるためのマニュアルです。

p.34 好きを抱きしめる

誰しも持っている、日常にあるあの存在。どれくらい好きかなんて考えたことがあるだろうか。
ふと立ち止まって考えてみる。そんな経験を本誌と共にしてみませんか。

p.42 あなたの知らない都市伝説の世界

「都市伝説」 その響きだけで底知れぬロマンがありますよね。一方で、都市伝説にはデマや風評と紙一重になる危険性も。
情報の洪水に生きる我々。都市伝説を切り口に、情報やメディアとの向き合い方を考えました。

p.50 貧乏でも大学生していいですか?

大学生の懐事情ってどうなってるの? 一度しかない学生生活、好きにお金を使いたいですよね。
食費の削り方や稼げる単発バイト、映画館の代わりに裁判傍聴のデートプランなど体を張った節約術お伝えします!

p.54 漫画を読むなら

昨今問題となっている「海賊版サイト」。アンケートや漫画編集者へのインタビューを通して、その立場が浮かび上がってきました。
この問題を通して、漫画とどう付き合っていくべきなのか、もう一度考えてみませんか。

p.62 モノローグ

人にわざわざ言うほどでもないけど、なんだか思ったことがある。そんな「伝えたいこと」をエッセイにしました。
そんな大学生の独り語りを、あなたもちょっと覗いてみませんか?